糖尿病の原因

糖尿病の原因は、1型と2型により違います。

1型の原因

・ウイルス感染や自己免疫により、膵臓のβ細胞が破壊され、発症すると考えられています。

2型の原因

・遺伝的素質・過食・飲酒・肥満・心身ストレス・妊娠・運動不足

これらが誘因となって発症するタイプで、膵臓のβ細胞は破壊されていないが、インスリンの分泌が悪かったり、インスリンの働きが悪いために起こります。

発症の原因を知ることにより、早期発見、早期治療をすることが望ましいと思われます。
| 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。